一般社団法人つまみ細工アート幾何学協会 (三重県)

◆ ごあいさつ ◆

つまみ細工は、江戸時代から続く日本伝統工芸です。

私は独自で、でんぷん糊技法を研究し、作りやすい方法でつまみ細工を作り始めました。

そしてこんな折り方もあったらステキだなあと思うものを考案。

はじめは簡単のことから始めるので安心。カリキュラムにそって少しずつ、レベルアップしていきます。

可愛い七五三の髪飾りや、美しい成人式のかんざし、お部屋に飾るお花やアート作品まで

私らしさを大切にした作品作り

趣味の方も、資格をとって講師や販売などお仕事にしたい方も

皆様にとってつまみ細工の技法が宝物になりますように。

一般社団法人つまみ細工アート幾何学協会
代表理事・代表講師 稲本麻里
英国王立美術家協会名誉会員

+++++++++++++++

◆ つまみ細工について ◆

江戸時代から続く日本伝統工芸です。着物(kimono)やコットンの布を使い、小さな正方形にカットし、ピンセットで折り紙のように小さく折りたたみ、でんぷん糊で小さな一枚の花びらにします。そして美しい四季折々の1輪のお花に仕上げます。小さな場所があればすぐに始めることができるのも魅力のひとつです。


作りたいものが、自由な発想で、自由に作れる、つまみ細工の作り方「型」「技法」を皆様にたくさんお届けします。